Portfolio

Office

Blog 赤いシリーズ

CL:白水舎乳業 AD・D:三輪浩治  I:田畑良親 C:畠山容子  ⓒHakusuisha  ADLOOKʼS

健康食品「百白糀(ひゃく・びゃく・こうじ)」のためのシステムPOP

共感を生むビジュアルづくりは情報を整理すること、イラストレーションとコピーに目がいくように

情報過多になりがちな健康食品の広告ですが、この広告は訴求ポイントを整理し見やすく目立ちやすくしました。商品特性の、糀で作った「カラダにいいよ」を健康的なキャラクターで表現。コピー「美人が飲んでる。」が女性ターゲットをくすぐるようにしました。商品への期待が高まる魅力的なビジュアルの完成です。

この広告ポスターとシステムPOPの組み合わせで、様々な売り場でに対応する機能性も大切にしました。

とにかく見ていてスッキリ、気持ち良いアピールツールになるようにデザインしました。

 

ワーク/俳優

女性が走るポスター
男性が元気になるポスター
子どもが元気になるポスター
老人が元気になるポスター

世界感を拡げる別バージョン。糀は〝スポーツにいいらしい〟〝バランスを整えるらしい〟等々、人にいい影響の情報を整理。いろいろな世代を象徴するキャラクターを登場させ〝家族〟をテーマに構築しました。

背景をピンクにして多様なメッセージに統一性を、持たせています。

変型スタンド

数多く作ったシステムPOPの一部、売り場に合わせて組み合わせて使います。

イラストを詳しく説明する企画書

イラストレーター田畑氏が描いたイラストレーション。30代後半の奥様のイメージ。牛乳をイメージする白いノースリーブと健康的な丸い顔が特徴。パーツや仕草のひとつひとつに理由があります。

「美人が飲んでいる。」はコピーライターの畠山氏の手によるもの、シンプルな言葉の響きで、商品と消費者を上手に繋いでくれました。

どちらも直感的に伝えるのですが、一般の方には分かりにくいので企画書で理論的に解説。

企画書

プレゼンテーションした企画書の一部。ひとつのアイデアを強く推すのでは無く、クライアントが納得してもらえるように、複数案から検討していただきました。

企画書制作に相当な時間を使っています。クライアントの全社員がこのビジュアルに共感し、同じ情報を共有する意味でも、口頭では無く、後で読み返せるカタチにする企画書は重要だと考えます。

【クリエイティブ・クレジット凡例】CL:クライアント A:エージェント DR:デレクター AD:アートデレクター D:デザイナー P:フォトグラファー C:コピーライター I:イラストレーター M:モデル HP:ホームページ ST:スタイリスト

Copyright & copycⓒ:  三輪浩治  ADLOOK'S     All right reserved.