Portfolio

Office

Blog 赤いシリーズ

CL:一般社団法人宮崎県畜産公社  AD・D:三輪浩治  I:田畑(デザインCAT) ©ADLOOK'S

仔牛を育てる仕事。をわかりやすく

誰が見ても内容が分かり、働いている方々が誇りに出来るマークを目指しました。

都城市御池(みいけ)の丘陵地ある、牛の種付けと仔牛飼育の施設。

奧に霧島山と牧場、頼りがいのある男性スタッフ、愛情をかけて育てられた仔牛、そして世話をする女性スタッフ。実際の営みをそのまま円形に配しました。

色々な方向を模索せずに最初から円形に収まるデザイン案でスタート。事務所がある御池の空気感やスタッフの様子、牛の顔を見るために何度も現地に足を運びました。

ここで小さい頃の仔牛の鼻がピンク色なのを発見! 通常牛のイラストを描くときに鼻を黒くするが、実際にはかわいいピンクなのです、驚き。

電話やメールのやり取りだけでは決して完成しない、血の通ったマークができました。

将来ワッペンになって、スタッフに寄り添うマークに育ってくれるといいと願います。

ワーク/酪農

 

イラストレーターが夢中に写真を撮る。生まれたての仔牛の鼻はピンク。

イラストレータが描いた初期スケッチ。人と牛の関係をよく表している

【クリエイティブ・クレジット凡例】CL:クライアント A:エージェント DR:デレクター AD:アートデレクター D:デザイナー P:フォトグラファー C:コピーライター I:イラストレーター M:モデル HP:ホームページ ST:スタイリスト

Copyright & copycⓒ:  三輪浩治  ADLOOK'S     All right reserved.